9年前。
協力してくださった皆さんへ
嬉しいお知らせです☺️

東日本大震災の時に、
沢山の方の協力と共に、
おにのポストカードにメッセージを添え、 花の種🌱と一緒に送りました。

——9年経って—–🌱🌱🌱お便りが。

しの武 おにの家 様

はじめまして。
私は宮城県仙台市にあります株式会社ソシエニードの(個人名)と申します。
9年前の東日本大震災の際に、しの武様のお声がけで多くの皆様の心のこもった 花の種とお葉書をお送りいただきまして誠にありがとうございました。

震災当時は仙台市内陸部でありながら、まるで野戦病院化した有料老人ホームで、多くの介護スタッフが10日以上泊まり込みの状況でした。
その後一年が経過した後にお送りいただいたものと推測いたしますが、当時郵便物を誰が受け取り、誰が何処に置いたのかわからないまま9年の月日が経過してしまいました。

実は先週、偶然にも施設の倉庫に足を運んだ際、封を開けていないままの状態で郵便物を倉庫片隅で発見し、驚きとこんなにも月日が経ち、申し訳ない気持ちでいっぱいになり、お礼を申し上げたくご連絡させて頂きました。

毎年3.11が近くなると宮城・岩手・福島県民の多くは、私が思いに直接被災を受けてない人でも、色あせることなく、当時を偲びます。
今回私自身もお送りいただきましたメッセージに当時を偲び、また感謝と勇気を頂きましたので、9年越しのご挨拶とさせて頂きます。

ありがとうございました。

当時お客様やスタッフに、お花の種とお葉書を届けることが出来ていれば、復興と言いながら心細い中でも、もっと心強く感じ、お客様には心温まる話題提供で励ますことが出来ただろうなぁと 考え深いものがあります。

お花の種におきましては、スタッフと相談して育ててみたいと考えております。

取り急ぎお礼まで申し上げます。
株式会社ソシエニード


あの時、ただただ何ができないか。と
行動に移したくて、できることから動いたことを覚えてます。

後から思えば、
手を取らせたんじゃないか…
ただのエゴじゃないだろうか…と、
心が右往左往した日もありました。でも、いつか、どこかで、希望を持てる花が咲いたらいいな🌸と…。そんな想いで、みんなに協力してもらった9年前。

花が咲くように、ご縁が咲いたな✨と
お手紙を読みました😌❤️

コロナが落ち着いたら、
仙台へ行こうと思います😌

何が正しいかなんて…
どんなに説得したからって、
時が経たないと分からない🌱

協力してくれたみなさんとの想いが
9年経ったけど、芽が🌱出たこと嬉しく

感謝いたします🙏☺️✨✨✨

そんな9年前に沢山送ったポストカードが、仕組まれたかのように入荷してます❣️

コレって引き寄せの法則かぃ😳⁉️

ぜひ、こんな時だからこそ
大切な人へ、届けて欲しいです☺️🌸

ネットショップ↓
https://oninoie.com/shop/products/list?category_id=8